医理産業新聞とは

医理科機器の総合新聞

 

発行日   毎月1日、15日の2回

紙面サイズ A3判変形 

面数    平常4~6面 新年号16面

 

記事内容  ●医療行政に対する厚生労働省ならびにその他関係省庁の諸施策と動向

      ●医療機器関係諸団体及び全国の組合団体の動静

      ●各種医療機器の開発・製造・販売情報

      ●セミナー、催物の案内 ●病院情報レポート ●海外ニュース 

      ●製造・輸入承認品目表の一覧、認証品目一覧

 

読者の内訳 ●ディラー 50%

      ●メーカー 30%

      ●研究機関・ものづくり支援機関・関連団体 10%

      ●主要病院(手術部を中心)10% 

 

  ◇定期購読◇

 

月2回発行 1・15日

1年間 5,300円郵送込・税別

 

新年号1部売り

 500円 (郵送・税込み)

 

お申込は

irisinbun@jcom.home.ne.jp

        購読係へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

 

 

 2020年新春号 特別企画

    新春鼎談
「医工連携の未来―オンラインミーティング、クラウドファンディングの可能性

 

毎年恒例の新春座談会を開催しているが、今回は、趣向を変え、柏野聡彦(日本医工ものづくりコモンズ 専務理事)、前島洋平(カワニシホールディング 代表取締役社長)、薬袋博信(常光 札幌研究開発室課長兼学術マーケティング課課長)の三氏による新春鼎談とし、テーマもコア的な「オンラインミーティング、クラウドファンディングの可能性」をテーマとした。

 

新春寄稿 

岐路に立つ医療:制度破綻か

医療立国か?
帝京大学医学部付属溝口病院  院長補佐・名誉教授

 大村 昭人氏

 

♪ヒーリングシステム♪

  

"癒し音楽”ネット配信、販売

     支援展開

 

音楽のネット配信、販売支援を主な事業とするヒーリングシステム(代表:宮島直行、福岡県福岡市中央区今泉1-1721、清水ビル301号)が発足、事業を開始した。

 医療分野での音楽活動の効用には高いものがあり、興味・関心のある方々は、同社TEL&FAX:092-406-7845 HPhttp://www.healing-sys.com へ何なりと問い合わせれば対応する。