医療機器・業界の総合新聞    

医療機器産業の動向、将来展望(施策等)を報道

━産業人への指針を探り、きめ細かな取材━

 

医薬品医療機器等法の施行をはじめ、健康医療戦略推本部を柱とする諸施策の展開、AMED(日本医療研究開発機構)の発足等々に加え、医療機器開発支援ネットワークも始動されるなど、医療機器産業振興へ向けての環境整備、必要条件が整えられて来ている。いよいよ産業界自身の取り組み、展開が問われている。 そこでの課題は何か、或いは展望について、諸施策をはじめ、業界動向を的確・迅速な情報収集、さらには発信の重要性が益々高まっており、小紙では、業界専門紙として皆様のお役に立てる紙面作り、内容の充実強化に取り組んで行く所存です。

イノベーション・医工連携推進での政策展開、業界団体の動静、新技術・製品のトピックス、マッチング情報等々を木目細かに報道して行き、さらに専門紙としての特性を活かし、皆様方からの情報発信の“場”となるよう注力してまいります。

 

<最新号の主な掲載内容>  

2020年

第1059(2/15号)

厚労省:医師数327,210人 前回比べ 7,730人増
 2018年医師統計まとめる

中小企業庁:令和2年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業」を公募
 公募期間4月24日まで

AI搭載大腸内視鏡診断支援ソフトウェア 「エンドブレインアイ」承認取得
日科技連 医療機器マネジメントシステムISO13485セミナー開催 9月24・25日/2021年3月1・2日

●杏友協組:協力メーカー招き賀詞交歓会を開く
●日縫協:生物学的安全性テーマに1月30日に講習会開催 賀詞交歓会を開催
●Medtec Japan 2020 セミナー:テーマ6本柱で展開 3月16~18日 東京ビッグサイト

ふくしま医療機器開発支援センター:企業参加型医工連携セミナー
 MICSトレーニング(3/1) 内視鏡下S状結腸切除術(3/7)

●オーバスネイチメディカル:抗体使用冠動脈ステント コンボプラスを販売開始 
鳥取県産業振興機構:臨床ニーズ発表会 3月3日鳥取大附属病院で開催→中止連絡あり

●医療機器センター・講習会:「在宅人工呼吸器」 東京(3/10)大阪(3/12)

●日医機学会:機器と感染カンファレンス  3月14日 大阪・堺市

●日医機協:薬機法等講習会 4月16日文京シビックホール

●商品ファイル:大同工業 階段昇降を安全にサポート 階段補助手すり「アシステップ」

        フランスベッド 精神的な安心感・睡眠を支援 掛けふとん「ウェイテッドHugハグ ふとん」

ものづくりコモンズ:ミニセミナーMedtecJapan2020「医工連携出会いの広場」3月16~18日

セミナー案内 ものづくりコモンズ:Webセミナークラウドファンディング  2月20日  実体験を語る 

        MINCの会:第13回勉強会 3月4日 東京      

●承認速報一覧  2020年1月分

 

 

<主な掲載広告企業>

▽村中医療器:エースクラップ プライムライン プロ

▽永島医科器械:LEDヘッドライトPower Viewコードレス

▽五十嵐医科工業:シリコンレサシテーター

▽松田医科工業:針と糸の専門メーカー

▽eastsidemed:Premium Medical

▽野口製作所:医療機器設計・製作 

▽アトムメディカル:周産期医療のトータル専門メーカー 
▽富士医療測器:滅菌器/吸引器 製造販売 

 

広告掲載・記事掲載のご希望、お問合せは

  編集部  irisinbun@jcom.home.ne.jp  TEL03-6781-0274 まで ご連絡をお願い致します。

 

見本紙 第1056号新春号 5面

 

  ◇定期購読◇

 

月2回発行 1・15日

1年間 5,300円郵送込・税別

 

新年号1部売り

 500円 (郵送・税込み)

 

お申込は

irisinbun@jcom.home.ne.jp

        購読係へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

 

 

 2020年新春号 特別企画

    新春鼎談
「医工連携の未来―オンラインミーティング、クラウドファンディングの可能性

 

毎年恒例の新春座談会を開催しているが、今回は、趣向を変え、柏野聡彦(日本医工ものづくりコモンズ 専務理事)、前島洋平(カワニシホールディング 代表取締役社長)、薬袋博信(常光 札幌研究開発室課長兼学術マーケティング課課長)の三氏による新春鼎談とし、テーマもコア的な「オンラインミーティング、クラウドファンディングの可能性」をテーマとした。

 

新春寄稿 

岐路に立つ医療:制度破綻か

医療立国か?
帝京大学医学部付属溝口病院  院長補佐・名誉教授

 大村 昭人氏

 

♪ヒーリングシステム♪

  

"癒し音楽”ネット配信、販売

     支援展開

 

音楽のネット配信、販売支援を主な事業とするヒーリングシステム(代表:宮島直行、福岡県福岡市中央区今泉1-1721、清水ビル301号)が発足、事業を開始した。

 医療分野での音楽活動の効用には高いものがあり、興味・関心のある方々は、同社TEL&FAX:092-406-7845 HPhttp://www.healing-sys.com へ何なりと問い合わせれば対応する。