医療機器・業界の総合新聞    

医療機器産業の動向、将来展望(施策等)を報道

━産業人への指針を探り、きめ細かな取材━

 

 

医薬品医療機器等法の施行をはじめ、健康医療戦略推本部を柱とする諸施策の展開、AMED(日本医療研究開発機構)の発足等々に加え、医療機器開発支援ネットワークも始動されるなど、医療機器産業振興へ向けての環境整備、必要条件が整えられて来ている。いよいよ産業界自身の取り組み、展開が問われている。 そこでの課題は何か、或いは展望について、諸施策をはじめ、業界動向を的確・迅速な情報収集、さらには発信の重要性が益々高まっており、小紙では、業界専門紙として皆様のお役に立てる紙面作り、内容の充実強化に取り組んで行く所存です。

イノベーション推進での政策展開、業界団体の動静、新技術・製品のトピックス、マッチング情報等々を木目細かに報道して行き、さらに専門紙としての特性を活かし、皆様方からの情報発信の“場”となるよう注力してまいります。

 

  

<最新号の主な掲載内容>  

2018年

第1020(7/1号)

●第93回日本医療機器学会大会 多岐に亘る成果収め閉幕
 学術集会登録者は2,173名に

 次期大会はH31・16/13~15大阪 大会長は臼杵尚司先生 

●厚労省:H29年社会医療診療行為別統計 

 傷病分類別1日当たり点数、入院-入院外・一般診療-後期医療別

●医機公取協:第20回通常総会
 規約の遵守及び関連法規遵守徹底図る 運用基準見直し、平成31年1月1日施行へ

●医器販協・第20回定時代議員会 

 適正かつ安定供給に向け諸施策を実行

●日薬機協:会員企業とユーザとの橋渡しベースに展示会主催軸に事業展開

都中公:事業承継塾
 平成30年度前期 7月11日から全8回開催

●厚労省:「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2018」

 10月10~12日 パシフィコ横浜  出展者を募る(応募期限:7月18日)

●サクラファインテックジャパン:第10回「サクラ病理技術賞」
 受賞者が決定、授賞式は9月30日

●医療機器センター:就活生向け「医機なび」を開設
   より良い出会いをサポート

●JIRA:新会長に新延晶雄氏(富士フイルムメディカル)
 H30・31年度役員決まる

●神奈川医療機器販売業協会 新役員決まる

●わかやま産業振興財団:医療機器参入コンサルティング事業追加公募
 締切:7月18日午後5時必着

●MINCの会:海外医療機器の最新動向<プログラム> 7月11日 東京

●セミナー案内  日医協/日縫協:診療報酬改定 7月20日 東京

           日本医療機器学会:感染・安全対策 7月28日 札幌       

●認証品目リスト 30年4月分

 

 

 

<主な掲載広告企業>

▽ブルークロス:エマジン小型吸引器 強力タイプEPシリーズ

▽第一医科:眼球運動検査装置「yVOG-Glass」 

▽泉工医科工業:アレクサネイル(滅菌)

▽村中医療器:エースクラップ プライムライン プロ

▽東京硝子器械:純水製造装置 

▽アトムメディカル:アトム輸液ポンプ AS-800

▽松田医科工業:針と糸の専門メーカー  

▽健光社:ハンドメイド最高品イーグル印品目

▽アトムメディカル:周産期医療のトータル専門メーカー 

▽野口製作所:医療機器設計・製作 

▽富士医療測器:滅菌器/吸引器 製造販売

 

 

広告掲載・記事掲載のご希望、お問合せは

  編集部  irisinbun@jcom.home.ne.jp  TEL03-6781-0274 まで ご連絡をお願い致します。